TCPDFの地雷 このページにはエラーがあります。Acrobatはページを正しく表示できない場合があります。PDF文書の作成者に連絡して、問題を解決してください。

adobe-error.fw

TCPDF の writeHTML() でPDFを作成している場合に発生します。Adobe製品だけエラーメッセージでPDFが表示できず、Chromeで開発していると正常表示の為気づかないという、なんともおかしな現象です。

原因

わかりません。。

HTMLの構造や属性で発生するようです。

対策

体当たり的に経験値を上げるしかありません。。

エラーを経験したHTMLコード

  • <table align=”right”> 「align=”right”」を削除すると正常になった
  • <div><table> 属性なしの場合 <div>を削除すると正常になった
  • <div><div> 属性なしの場合 <div><div>を削除すると正常になった

PHPTAL on Dreamweaver!

PHPTALのコードをも、Dreamweaverのコードヒントに追加しましょう。
プログラミングスピード少しUP間違いなし。

環境設定 → コードヒント → タグライブラリエディタ

使いそうなタグに、属性を追加します。
たとえば・・・

div ・・・tal:replace tal:attributes tal:content tal:condition tal:repeat
input・・・tal:attributes tal:condition
tr・・・ tal:repeat tal:replace

などなど。

タグライブラリエディタ

まだ、PHPTALを試していない方は是非チャレンジしてみてください。学習コストが低い割に、Dreamweaverとの相性抜群で、開発スピードが上がります。また、ZendFrameworkのViewRendererへも比較的簡単に組み込めます。なんといっても、デザイナさんに喜ばれます。モテモテです。未体験なら是非チャレンジしてみてください。

PHPTAL導入については、1つだけデメリット。XMLとして文法的におかしいHTMLファイルはTALに解釈してもらえず例外となります。XHTML、HTML5でのコーディングならほぼ問題ないのですが、HTML4+Dreamweaver の場合、タグが閉じてないことがよくあります。<img src=””>とか。

ま、これについは事前の決め事で解決できるし、例外のハンドリングで何とでもなりますので、デメリットっていうほどでもないか。。

IE9:バグ XXXの表示中に問題が発生したため、Internet Explorerは互換表示を使用してWebページを更新しました。

キャプチャ

互換表示がうまく表示できるのなら問題ないのですが、正しく表示されません。IEが固まることもしばしば。IEのどうしようもない不具合とあきらめていたところ、原因が分かりました。

原因

body {
    font-family:helvetica,arial,sans-serif;
}

まさに原因はこれです。Helvetica

といってもHelveticaは何も悪くない。昔から大好きな大変お世話になっているフォントです。どうやらIE9は、Helvetica * というフォントがPCにインストールされているとブラウザがクラッシュしてしまう致命的なバグを抱えているようです。

対策

開発者でなければ・・・PCからHelvetica削除(TT)

それはイヤな方、開発者なら・・・CSS変更!BootstrapやWordpress等、英語圏のCSSを使った場合に、先頭指定されていることが多いです。「Helvetica」の記述を感謝して削除させていただきましょう。

他人様のサイトの場合はどうしようもないので、おとなしくChromeやFirefoxを使いましょう。

IEでMT管理画面のメニューが表示されない場合

MovableTypeの管理画面ですが、困ったことにIE9ではドロップダウンが表示されず、ブログの選択や各メニューにアクセスできません。

解決策!。最近のIEはレンダリングモード(IEの下位バージョン)が指定できます。

<meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=EmulateIE8" />

この1行を、ヘッダに追加してあげましょう。

管理画面のヘッダーを出力しているファイルは
mt/tmpl/cms/include/header.tmpl
です。

CSSセレクタの重み 設定スタイルが反映されない時

各セレクタに点数があってその合計点が多いほうの指定が優先されます。

インライン 1000点
id 100点
class 10点
HTMLタグ 1点

#content #main h2 (201点)これを上書きしたくて例えば、
h2.title(11点) と指定しても点数が足りません。
#content #main h2.title(212点)と指定するのがよさそうです。

W3C ここにしっかり書いてありました。

Dreamweaverが気を効かせて表示してくれるセレクタは要注意です。「.index #contents-outer #contents #main #main-inner .menu .box p」とかね。

これを知らないと努力根性の結果、インライン多用しちゃいそうですね。